高血圧と心臓について

高血圧と心臓について

高血圧になるとどうしても心臓に負担が掛かってしまいます。そして、ご存知の通り心臓は最も重要な器官というのはいうまでもありません。そこに、大きな負担をかけるという事は直接命に関わるということになります。

では高血圧になることで、合併症として発症してしまう心臓に関する病気について紹介したいと思います。

心肥大とは・・・

心肥大という病名はもしかしたら、あまりなじみがないかもしれません。症状としては、すごく簡単に言うと心臓が通常よりも大きくなってしまう病気です。では、高血圧になるとどうしてこの病気になってしまうのか・・・・→ 心肥大について

← 高血圧の合併症へ戻る

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional